香美の子育てをもっと楽しむ子育てサークル

高井子育て・子育ち支援センター「ラッコの会」
  • Iターン
  • Uターン
  • 地元
  • 村岡
  • 育てる

香美町への移住を考えている若年層の方にとって、気になるのが子育て環境。

こちらの「育てる」のページで香美町での子育て全般についてご紹介し、また小学生の学習環境については、村岡小学校の校長先生のインタビューでも取り上げました。

今回は、主に就学・就園前のお子さんたちと保護者の方々が利用するスペース「子育て・子育ち支援センター」の活動をご紹介します。

「子育て・子育ち支援センター」とは

香美町の子育て・子育ち支援センターは、香住区、村岡区、小代区にそれぞれ1つずつあります。保護者やお子さん同士がともに交流し、子育てについて考えるための施設で、地域で安心して子育てできるよう、子育て講座や子育て相談、子育てサークルの育成支援を行っています。

香美町の子育て・子育ち支援センターは、香住区、村岡区、小代区にそれぞれ1つずつあります。保護者やお子さん同士がともに交流し、子育てについて考えるための施設で、地域で安心して子育てできるよう、子育て講座や子育て相談、子育てサークルの育成支援を行っています。

高井子育て・子育ち支援センター外観

この日は、村岡区耀山にある「高井子育て・子育ち支援センター」での子育てサークル「ラッコの会」の活動日でした。

高井子育て・子育ち支援センターを拠点とした子育てサークルは3つあります。季節のおやつや手作り料理を作る「スイーツの会」、ヨガで健康づくりをする「キララの会」、お母さんと子どもの健康や安全について学ぶ「ラッコの会」です。

その他サークル活動のない日でも、平日の9時から17時は遊戯室、園庭、情報コーナー、絵本コーナーを開放しているので、親子で自由に利用ができます。香住区・村岡区・小代区すべての子育て・子育ち支援センターが合同で、大人数での遠足やイベントを楽しむ機会もあります。

広々とした遊戯室では多彩な活動ができます

出産前の女性でもサークル活動等に参加可能で、出産前から同年代の友人とつながることで出産後も安心して子育てすることができます。

子育てに役立つ情報を学ぶ「ラッコの会」の活動

子育てサークル「ラッコの会」は、親子の体調管理や避難訓練など、子どもの安全や健康に関する学習会を中心に月に一回活動。この日は、豊岡カイロプラクティック整体院 十風堂から整体師の義本学さんをお招きしての骨盤体操教室が行われていました。

豊岡カイロプラクティック整体院 十風堂 整体師 義本学さん

「子育て中のお母さん方は、どうしても自分のことが後回しになりがち。出産後、骨盤のケアができないまま、家事や育児で体に無理をかけてしまうことが多いので、自分の体を振り返る時間にしてもらえたら。」香美町の育児サークルに出張するようになって3年目だそうです。

講座の中では実際に体を動かして変化を感じたり、忙しい毎日の中でも実践できる骨盤ケアや、体の話を聴いたり、普段の生活でなかなか使わない体の部分を使ったりすることで、お母さん方がそれぞれ自分の体の状態に向き合います。

終始リラックスした和やかなムードの中で、笑顔がこぼれる場面もいくつもありました。

傍らで、慣れた環境の中リラックスして遊ぶ子どもたち。最後は義本さんから一人一人の体の状態を見てもらい、ゆったりした時間を楽しみました。

 

 

香美町での子育てを楽しむ参加者の方たち

参加していたお母さん方は、香美町で生まれ育った方も、結婚等を機に香美町に移住してきた方もいます。子育て中に同年代で気軽に話し合える場として子育て・子育ち支援センターを積極的に利用しています。サークルの活動日でない日も誘い合って利用することがあります。

ラッコの会代表の 西谷南美さん、家前祐子さん

子育て・子育ち支援センター以外では、各地にある公園や「木の殿堂」等のスポットに遊びに出かけることも。子育て中の親子が出かけるのにオススメのスポットをまとめた「子育てマップ」の掲示もありました。

海も山も、冬季は雪山も近くにあるので、アウトドアレジャーが気軽に楽しめ、町内でもイベントが活発に行われているので、休日も近場で楽しく過ごすことができます。

町外から来られたお母さん方は口をそろえて、「香美町の人は優しい」と言います。

「近所を歩いていたらおばあちゃんたちが声をかけてくれます。自分だけでなく、地域の皆さんで子どもを見守ってもらっている感じがして心強いです」

「同居している夫の両親が田んぼ・畑をしていて、そこの傍らで子どもが遊ぶんですけど、それだけで喜んでくれます。畑でトンボを捕まえて、それを図書館で借りた図鑑で調べてトンボについて詳しくなるなど、子どもの興味を広げられる環境です」

「一番いいのは水が美味しいこと。都会に住んでいた時は、浄水器がないと何も食べられなくて、肌荒れもしていました。時々都会に遊びに行きますが、あまり恋しいとは思わなくなりました」

などなど、自然豊かな香美町での子育てや毎日の暮らしに、満足している様子。ですが、

「同年代の子どもたちが、もっとたくさんいてくれたらうれしいなって思います。子連れで移住してくる人大募集、同級生大募集です!」

ということで、子育てを通して交流できる仲間が増えることを願っています。


香美町 子育て・子育ち支援センター

  • 香住子育て・子育ち支援センター

香住区森31-1香住地域福祉センター内 0796-39-1507

  • 高井子育て・子育ち支援センター

村岡区耀山7-2 0796-94-0402

  • 小代子育て・子育ち支援センター

小代区忠宮287小代高齢者生活支援センター「いこいの里」内 0796-97-3377


 

一覧に戻る